石井ジャズギター教室 初心者からプロを目指す方まで。個性重視の個人レッスン。ユニークな練習法、理論も同時に学べます。携帯サイトはこちら

石井ジャズギター教室 Ishii JAZZ Guitar school

現在のレッスン例

  • 2009年1月現在のレッスン例

  • パットメセニー好きのAさん(30代・ギター)の場合
  • T-Y-U-Xの代理コード、♭Zコード用のスケール(リディアン♭7th)を勉強中。
    譜面に書かれていないコード(代理コード)を演奏できるようにする。
    デュエット曲:オレオ(リズムチェンジ)


  • パンク系ギタリストBさん(20代・ギター)の場合

  • ブルース・スケールを使ったフレーズを学びながら、アプロ-チ・ノートを勉強。
    フルート用クラシック練習曲(エチュード)を使って譜読みも勉強しながら、
    総合力アップを目指す。
    デュエット曲:テナー・マッドネス(ジャズ・ブルース)

  • 音大ジャズ科を目指すCさん(10代・ギター)の場合

  • 5つの基本コードを応用し、DROP2など様々なコードを勉強中。
    入試課題曲のソロとコンピングを、
    お互いにアイディアを出しながら完成させる。

  • プロ顔負けオールラウンドプレイヤーDさん(30代・ギター)の場合

  • 十分なテクニックを持ちながら、暗記したフレーズを繋ぎ合わすことから抜け出さないDさん。
    5つの基本コードからやり直し、指板の理解を深める。
    トライアド、モチーフといったシンプルな音型を使った インプロヴィゼーションを試みる。
    デュエット曲:コンファメーション

  • CM、映画音楽の作家志望Eさんの場合

  • 基本的なダイアトニック・コードからスタートし、 現在は5パートの ホーン・アレンジを書けるまでに。
    有名曲の構造を分析し、ハーモニーの付け方だけでなく、
    モーダルインターチェンジなどを使ったアレンジも学ぶ。




Copyright (C) 2008 Ishii Jazz guitar school All Rights Reserved.